映画「裸足の季節」のあらすじネタバレ感想とキャスト!動画配信を無料視聴する方法は?

裸足の季節

出典:U-NEXT

日本では2016年に公開された「裸足の季節」。

トルコ出身の女性監督が作った「裸足の季節」は世界各国の映画賞を受賞しました。原題は「Mustang」。小型の野生馬の総称で英語でマスタング。

初監督作品ながらにヒット作を製作したデニズ・ガムゼ・エルギュベン監督はこの映画を通してトルコの女性の現状を知って欲しかったと語っています。

閉鎖された世界で生きる5人姉妹の物語ですが、映画を通して分かるトルコの女性達の状況にびっくりするでしょう。

実話ではないですが、トルコで現実に起きている事を描いているので、衝撃的な作品となりました。

また新人の5人の女の子達を抜擢した事でも話題となった作品です。

そんな話題作「裸足の季節」は現在、Hulu、U-NEXT、Netflixで視聴可能です。

裸足の季節のあらすじ

トルコの首都イスタンブールから遠く離れた町に5人姉妹の少女達が住んでいました。

彼女達の両親は10年前に死んでしまし、祖母と叔父と一緒に暮らしていました。

学校帰りに5人は男子生徒と一緒に海に行き肩車をしたりして遊びます。

しかし、家に帰るとこの事が大問題となっていました。

男性と遊ぶ事ましてや肩車をしてもらうことなどは、はしたないと祖母も叔父も激怒しています。

そして5人から携帯や化粧道具などを奪ってしまいます。

ある日サッカー好きの末っ子ラーレはサッカーを見に行きたいと叔父にお願いしますが、断られてしまいます。

どうしても行きたかったラーレは姉達と共に家を抜け出しサッカーを見に行きます。

これが祖母にバレてしまい、ついに5人が勝手に外に出られないように、窓に柵をつけたり、ドアに鍵をかけたりします。

そして長女から順番に結婚させていきます。相手は祖母が選んだ相手で、お見合いとも程遠いものがありました。

次女までは無事に結婚しますが、三女は結婚が嫌で自殺してしまいます。

その現実をみた四女、五女はこの家から逃げだそうと決意したのでした。

しかしその準備中に四女の結婚も決まってしまいます。

なんとか逃げ出したい2人はなんと結婚式中に脱走したのでした。

裸足の季節のキャスト

ラーレ…ギュネシ・シェンソイ(Gunes Sensoy)

5人姉妹の末っ子。

姉達が次々に結婚させられるのをみて、家を出たいと思っていました。

そして三女エジェが自殺したことでよりその気持ちを強めます。

ヌル…ドア・ドウゥシル(Dog Zeynep Doguslu)

5人姉妹の四女。

ラーレの提案により家から出ていく事を決めますが、結婚が決まってしまい諦めます。

しかし結婚式の当日、ラーレと一緒に逃げる事を決めます。

エジェ…エリット・イシジャン(Elit Iscan)

5人姉妹の三女。

祖母が勝手に選んだ男性との結婚を嫌がっていましたが、表には出していませんでした。

しかしある日叔父に怒られそのまま自殺してしまいます。

裸足の季節の感想

裸足の季節

出典:Hulu

この映画を見たとき、とても衝撃を受けました。
まだこんな世界があるんだなと。女性の地位なんてないに等しいというのはとてもショックでした。
こんな世界で生活していくのがどんなに大変かが、少女達の物静かな演技から伝わってきました。
この映画をたくさんの人が見て現状を知ってもらえればいいなと心から思いました。
ほとんどが新人の女の子達をキャストとして選んでいるので、少女達の気持ちなどがリアルに伝わってきました。演技しているという感じがしなかったのがよかったのだと思います。
5人でいると楽しそうな少女達も1人ずつを映すと切なそうで、そのギャップがまた良かったです。
まだ10代のあどけない女の子達のはずなのに、すごく大人っぽい感じもして、日本人の10代の子達とは違うなとも感じました。
結婚式の日にこれが5人で集まる最後でした。という言葉になんだか嫌な予感をずっと抱いていました。
どの女の子を見てもそれぞれに危なっかしさがあって大丈夫かなと心配しながら見ていました。
案の定嫌な予感は当たったのですが、最悪な形で当たってしまって悲しかったです。
でもそれがキッカケになって逃げ出した2人。
イスタンブールに着いたのは5人中2人だったというのも、この映画が決してハッピーエンドではない事を伝えていると思いました。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。